この記事内では広告を利用しています


【ヘブバン攻略】10/20からバフスキルピックアップガチャ開催! 対象3キャラの性能をご紹介!【引くべき神ガチャ】|ヘブンバーンズレッド

「ヘブンバーンズレッド(ヘブバン)」では、攻略においてバフが非常に重要な意味を持ちます。

そして2023年10月20日11:00より、「バフスキルピックアップガチャ」が開催されるとの情報が発表されました。

「大島六宇亜(ピンチで最高)、佐月マリ(アサシン忍法大繁盛)、樋口聖華(宙の探究、星の眩耀)」の3スタイルがピックアップされます。

そこで改めてこの3キャラの性能を整理し、「このガチャを引くべき人はどんな人か」を解説していきます。

攻略の参考になれば幸いです。

佐月、樋口については下記の記事でも一度ご紹介しているので、今回は実際のダメージをお見せする形でご紹介しようと思います。

この記事を読んでいる人におすすめ

\ 新作&注目ゲームアプリ! /

始めるなら今!最新MMORPG!

新作 5月21日リリース

タマモンワールド

冒険MMORPG

iOS Android

レビュー記事執筆中

最新戦略シミュレーションゲーム!

新作 5月15日リリース

キング・オブ・ビースト

戦略シミュレーション

iOS Android

レビュー記事執筆中

高い自由度が魅力の同盟対戦ゲーム!

新作 5月15日リリース

コール オブ ドラゴンズ

同盟対戦ゲーム

iOS Android

レビュー記事執筆中

大型戦国ストラテジーが登場!

新作 5月15日リリース

戦国ブシドー

大型歴史戦略SLG

iOS Android

レビュー記事執筆中

この記事を読んでいる人におすすめ

\ 注目ゲーム! /

800以上の英雄と8種類のゲームモードで無数のビルドを楽しめるターン制RPG!

PCゲーム

Raid: Shadow Legends

\ 今スタートでプロモコード獲得できる! /

PCで今すく遊ぶ!

100人を超える美人秘書とともに大金を稼ぐ美少女本格経営シミュレーションゲーム!

ブラウザゲーム

トリリオン・セクレタリー

美少女本格経営シミュレーション!

DL不要で今すぐ遊ぶ!

目次

【ヘブバン】バフスキルピックアップガチャは神ガチャ? 引くべき?

ヘブンバーンズレッド ヘブバン バフスキルピックアップガチャ
公式ツイッターの告知画像より

10月20日11:00から開催される「バフスキルピックアップガチャ」ですが、率直に言って神ガチャです。

持っていないスタイルがいる人はもちろん、凸が進んでいない人にもおすすめできるレベルです。

それでは、各キャラの性能について改めて確認します。

① 大島六宇亜(ピンチで最高!)の性能について

ヘブンバーンズレッド ヘブバン 大島六宇亜

六宇亜はバフキャラでもありますが基本的にヒーラーなので、後者二人と単純に比較はできません。

それでも今回このピックアップガチャに入っていて、しかも皆から歓迎されているのは専用スキルの効果が以下だからです。

スキル(専用) 快感・スプリント!
閃光の如く疾走し栄光の導きで全体のDPを中回復(120%まで上限突破可)
さらに後衛を心眼状態にする

ヒーラーで「心眼」をつけられる点が非常に高評価です。

また、DPの上限突破効果も優秀です。

通常の「リカバー」や「フィルリカバー」は、DPが満タンのキャラには何の効果もありませんが、この上限突破がついている回復スキルを満タンのキャラに使った場合には、DPの総量が1.2倍に増えます。

3凸アビリティ「慈愛の心」もターン開始時に味方全体のDPを少量回復してくれるという非常に優秀な能力ですが、それ目的にガチャを引くかというと…という感じです。とりあえず1凸あれば十分でしょう。

TIPS:「心眼」とは?

「心眼」とは、「弱点をついたとき、ダメージがさらに増加する」という効果を持つバフで、2回まで重複可能です。

エンハンスとは別枠扱いになるのが強みなので、「心眼」だけで使うよりは組み合わせて使うのが一般的です。

さらに相手に脆弱等のデバフをかければかなりの大ダメージを狙うことができます。

② 佐月マリ(アサシン忍法大繁盛)の性能について

ヘブンバーンズレッド ヘブバン 佐月マリ

佐月マリ(アサシン)も、専用スキルが非常に高評価を受けているスタイルです。

スキル(専用) ルーイン・イリュージョン
前衛のスキル攻撃力を大きく上げクリティカル率を上げる
戦闘中初めてこのスキルを使用した時心眼状態にし、クリティカルダメージも上げる

一度に何もかもやってくれすぎではありませんか!? というくらい、優秀なスキルです。

しかも範囲が「前衛」と複数なのもありがたいです。

一方、「前衛」であるがゆえに、使うタイミングには注意が必要です。

このスキルを貰うためにアタッカーは前衛に出すことになるのですが、ここでうっかり通常攻撃などをしてしまうと、クリティカル関連の効果を消費してしまいます。

うっかり前衛が通常攻撃を使ってしまうと台無しになってしまう……ので運用時には要注意

「ルーイン・イリュージョン」を貰ったターンにすぐ攻撃スキルを使うか、自己バフなどの攻撃を伴わない行動を選ぶようにしましょう。

3凸アビリティは「気転」です。「自身がかけたスキル攻撃力アップの効果量+25%」……いずれは欲しいですが、無理のない範囲で狙ってみるくらいにしておくのが現実的ではあるでしょう。

③ 樋口聖華(宙の探究、星の眩耀)の性能について

ヘブンバーンズレッド ヘブバン 樋口聖華

樋口聖華(探究)の専用スキルも、一度にいろいろかけてくれるタイプのバフスキルです。

スキル(専用) アブソリュートフェノメノン
星の輝きが味方単体を導き、スキル攻撃力を大きく上げ
クリティカル率・クリティカルダメージを上げDPも回復させる

マリーと異なるのは対象が単体である点・DP回復もしてくれる点・心眼効果はつかない点です。

心眼がないのは残念ですが、一方単体選択ゆえアタッカーが後衛にいても大丈夫な点は、マリーよりも使いやすいと言えるでしょう。

そして心眼については、編成時に大島六宇亜をヒーラーに採用すれば解決してしまう話だったりします。

樋口の3凸アビリティも「気転」です。「自身がかけたスキル攻撃力アップの効果量+25%」の効果がどれくらいあるのか興味深い方も多いのではないでしょうか。
実は私は樋口の方だけ完凸しているので、比較してみました。

【番外編】「気転」の効果を確認してみた

3凸アビリティ「気転」が気になってガチャを回そうか迷っている方もいると思うので、今回それぞれ同じ条件でエグゾウォッチャーYを殴ってみました。

① 佐月マリのルーイン・イリュージョン×2を使用するパターン(気転なし)

「ルーイン・イリュージョン」使用時は、めぐみんに効果が乗らないように、使うときは樋口を前衛に。

月歌は「ルーイン・イリュージョン」を貰うときには与ダメが上がらない「プロテクション」を使用。

② 樋口聖華のアブソリュートフェノメノン×2を使用するパターン(気転あり)

六宇亜で1回だけ心眼をつける(本来2回つけられるが専用×2+心眼という同じ条件にするため)

これくらいの差が出ました。25%はやはり大きいですね。

よって、今回の「バフスキルピックアップガチャ」は、凸狙いの方にもおすすめのガチャであると言えるでしょう。

まとめ

  • 今回のバフスキルピックアップガチャは神ガチャ間違いなし! 引ける人はぜひ引こう。
  • 佐月と樋口の専用スキルは、効果は似ているが運用方法が違うので要注意。
  • バッファーの3凸アビリティ「気転」は狙う価値アリ。ただし無理のない範囲で回しましょう!
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次