この記事内では広告を利用しています


【メメントモリ攻略】ギルドバトル(ギルバト)・グランドバトル(グラバト)のシステムと基本的な動き方について【メメモリ】

「メメントモリ(以下メメモリ)」では、ギルド単位の対人要素として「ギルドバトル」と「グランドバトル」が実装されています。

いずれも参加条件こそありますが、もし参加できるギルドに所属しているのであれば、なるべく参加した方がお得なコンテンツとなっています。

そこで今回は、「ギルドバトル」「グランドバトル」での基本的な動き方についてご説明します。

攻略の参考になれば幸いです。

この記事を読んでいる人におすすめ

\ 新作&注目ゲームアプリ! /

始めるなら今!最新MMORPG!

新作 5月21日リリース

タマモンワールド

冒険MMORPG

iOS Android

レビュー記事執筆中

最新戦略シミュレーションゲーム!

新作 5月15日リリース

キング・オブ・ビースト

戦略シミュレーション

iOS Android

レビュー記事執筆中

高い自由度が魅力の同盟対戦ゲーム!

新作 5月15日リリース

コール オブ ドラゴンズ

同盟対戦ゲーム

iOS Android

レビュー記事執筆中

大型戦国ストラテジーが登場!

新作 5月15日リリース

戦国ブシドー

大型歴史戦略SLG

iOS Android

レビュー記事執筆中

この記事を読んでいる人におすすめ

\ 注目ゲーム! /

800以上の英雄と8種類のゲームモードで無数のビルドを楽しめるターン制RPG!

PCゲーム

Raid: Shadow Legends

\ 今スタートでプロモコード獲得できる! /

PCで今すく遊ぶ!

100人を超える美人秘書とともに大金を稼ぐ美少女本格経営シミュレーションゲーム!

ブラウザゲーム

トリリオン・セクレタリー

美少女本格経営シミュレーション!

DL不要で今すぐ遊ぶ!

目次

「ギルドバトル」「グランドバトル」とは?

メメントモリ メメモリ ギルドバトル マップ ブラッセル
ギルドバトルの戦場画面。中心にあるのが神殿(ブラッセル)!

まずはそれぞれのコンテンツの違いについてご説明します。

「ギルドバトル」とは

同じワールドのギルド同士でいわゆる領地争いをする戦争系コンテンツとなります。

前日のサーバー内ギルドストック上位16ギルドが、その日のギルドバトルに参加することができます。

メメントモリ メメモリ ギルドバトル ギルバト ギルドストック ギルドランキング
ギルドストックはそのギルドの活動度を示すバロメーター

ギルドストックはメンバー各自の以下の行動によって増えます。

  • ギルドログイン
  • メインクエストの掃討
  • バトルリーグで勝利

ギルドには50人まで所属することができるので、なるべく多くのメンバーがこれらの行動を取ってくれれば、自然とランキングに入ることができるでしょう。

メメントモリ メメモリ ギルドストック 掃討 ボスチケット
各自無理のない範囲でギルドに貢献しよう!

「あとちょっと!」というときにはボスチケットを使い掃討をすることでストックを増やすことも可能です。

ボスチケットは装備を作るのに必要なアダマンタイト集めでも使うことがあるので、使いすぎないように気ををつけましょう!

毎朝7:45に「布告タイム」があるので、既に拠点を持っているギルドもそうでないギルドもここで「布告」を行うことができます。

あとは、夜20:45~21:30のギルドバトルの時間になるべく参加すればOKです。

初心者さんや無課金プレイヤーさんでも、十分に役に立つのがこの「ギルバト」です。

可能な限り参加しましょう!

「グランドバトル」とは

メメントモリ メメモリ グランドバトル グラバト
※画像は公式ツイッターより

「ギルドバトル」と同様の戦闘を、他のサーバーを含めた「グループ」内で行うイベントです。

基本的に同じくらいのランキング、強さのギルド同士でマッチングされるため、特に「上位ギルドではないがギルバトには参加したい」というギルドにとっては非常に楽しいイベントとなっています。

特に下位ブロックギルドの方ほど「ルールを分かっているかどうか」が勝敗に大きく影響してきますので、ぜひこの記事を参考にして参加してみていただきたいです。

「ギルバト」「グラバト」の報酬について

前日に抑えることができた拠点の種類と数によって、翌日ログインした際に報酬が貰えます。

「ギルドコイン」はもちろん、ルーンチケット高レベルルーンが出る「壺」など、非常に美味しいアイテムが手に入ります。

メメントモリ メメモリ ギルバト ギルドコイン ギルドショップ ルーンチケット
「ギルドコイン」を集めると強化に必須のアイテムが買える!

よって、「ギルバト」や「グラバト」で拠点を占拠しておくことでよりスムーズにキャラクターの強化をしていくことが可能になります。

どちらもやること、動き方は同じ

基本的に「ギルバト」も「グラバト」もやることは同じです。

よってここから先は基本的には「ギルバト」という表記でほとんど統一していきますが、基本的に同じものとして考えていただければOKです。

メメモリの「ギルドバトル(ギルバト)」でやること一覧

それでは、実際に「ギルバト」に参加する際の動き方をご紹介します。

指揮役の人がいれば指示に従おう

ギルドによって「ギルドチャットで指示」「ディスコードなどの外部ツールを使って指示」など様々ですが、真剣にギルバトをやっているギルドであれば「指揮役」の人がいることが多いです。

「指揮役」の人は、どこを優先的に防衛すべきか、攻撃すべきかを判断し、タイミングの指示を出したりします。

「ギルバト」に参加する人は、基本的にはこの指示役の人の指示に従って動くようにしましょう。

「ギルバト」「グラバト」でやること①「布告」

メメントモリ メメモリ ギルドバトル ギルバト 布告
自分が占拠済みの拠点は緑色に、布告した先の拠点は赤色に表示が変わる

「ギルバト」「グラバト」いずれも毎朝7:45に「布告」をすることができます。

布告に関しては、ある程度「布告可能な拠点」が決まっています。

  • 拠点を持っていないギルドであれば、教会のどこか2箇所に布告可能
  • 既に教会を1つ以上持っているギルドであれば、隣接する教会に布告可能
  • 既に教会を2つ以上持っているギルドであれば、隣接する教会道がつながっている城にも布告可能
  • 城を持っているギルドであれば、隣接する教会もしくは神殿(ギルバトならばブラッセル)に布告可能
  • 神殿を持っているギルドであれば隣接する城、教会どこにでも布告可能

この「布告」は同じ拠点を狙っている場合は早い者勝ちになります!

しっかりギルバトをやっている上位ギルドほど、きちんと盤面全体を見て布告先を決めているケースが多くなります。

そして、不慣れなギルドがうっかりそこに布告をしてしまった場合、その日は占拠できたとしても翌日以降に上位ギルドから狙い撃ちされてしまう可能性が上がってしまいます。

「まずは参加してみたい」というギルドであれば、上位ギルドが布告をし終わってから空いている教会に布告をしてみるのがいいかもしれません。

「ギルバト」「グラバト」でやること②「事前防衛」

「ギルバト」は開催時間が20:45~21:30と非常に限定的です。

仕事や家庭の都合で、リアルタイムでの参加が難しい人も多いと思います。

そういう人は、自身のギルドが既に拠点を持っている場合はあらかじめ自分のキャラを「事前防衛配置」しておきましょう。

メインパーティー(持っている人はサブパーティーも)は5人組で、それ以外のキャラは拠点ごとの最小単位(1~3キャラずつ)配置するのがおすすめです。

メメントモリ メメモリ ギルドバトル ギルバト 事前防衛 事前配置 防衛
育てていないキャラもきちんと役に立つので最小単位(1~3キャラ)ずつ配置しよう

ギルバトには1回の撃破に「約1秒」かかるという仕様があります。

つまりこれは、弱いキャラであっても大量に配置することで、拠点を落とされるまでの時間稼ぎになるということです。

「ギルバトは強くて参加しない人より、弱くても参加する人が大事」と言われる理由がここにあります。

「自分は強くないから……」と遠慮することなく、どんどん使っていきましょう!

「ギルバト」「グラバト」でやること③「攻撃」

こうしてみると防衛側は先ほどのやり方で配置していることがわかる

リアルタイムで参加できる人は、他のギルドの拠点を攻撃することができます。

ギルバトでは1キャラにつき2回ずつ場に出すことが可能です。

これは「攻撃」と「防衛」合わせて2回です。

「2回とも攻撃」「2回とも防衛」「攻撃と防衛1回ずつ」の組み合わせがありえることになります。

リアルタイムで参加できる人は、「攻撃」「防衛」と臨機応変に対応できるように、②の「事前防衛」はせず、指示役の人に従って動くようにしましょう

あまり早く敵の拠点を落とすのは、「ギルバト」においては悪手です。

(理由は後ほどご説明します。)

攻撃については基本的に指示役からのタイミング指定を待ちましょう!

防衛側は最小単位でキャラを配置して時間稼ぎをするのが得策ですが、攻撃側は逆に常に5キャラずつ攻めるようにしましょう。

「ギルバト」では、敵を倒した数に応じて勝ったキャラクターのステータスが下がる仕様になっています。

100KOを越えたあたりからは、かなり格下のパーティーで殴っても倒せるようになります。

メメントモリ メメモリ ギルバト ギルドバトル 攻撃 デバフ
画像が小さくて分かりづらいがレベル1の5人組でデバフをかけている

つまり、みんなで5キャラずつ攻撃し、相手にデバフをかけていくことで、いずれ打ち勝つことが可能になっているということです。

メインパーティーは勝てそうな相手のために温存しながら、育てていないキャラでデバフをかけていきましょう。

「ギルバト」「グラバト」でやること④「リアルタイム防衛」

やること自体は「事前防衛」と同じです。

「メインパーティーは5人組で、それ以外は最小単位で」を意識して防衛配置をしていきましょう。

こちらも場合によっては「その拠点は防衛せずに放棄」という指示があったりします。

ギルチャやdiscordでの指示をしっかり見て・聞いて行動しましょう。

「ギルバト」「グラバト」でやること⑤「反撃」

自分たちが開始時に占有していた拠点を攻め落とされてしまった場合「反撃」をすることができます。

ただしすぐに攻撃できる訳ではなく、15分の待機時間があります。

ということは、残り15分を切ってから占拠されてしまった場合には、その拠点には反撃できず、もう相手ギルドのもので確定してしまいます。

そこで基本的にはどこのギルドも「15分ギリギリ」で落とすことを狙って攻撃をするのが定番の作戦となっています。

もちろん相手もそれを狙われることは分かって防衛を積んできますので、そこはタイミングの読み合いになります。

だから先ほど「攻撃のタイミングは指示を待つ」ことをおすすめしたというわけです。

「ギルバト」「グラバト」の後は?

21:30になった瞬間に戦闘が終了し、その日の結果が確定します。

メメントモリ メメモリ ギルドバトル ギルバト 報酬 受け取り どこから ギルド画面
未受け取りの報酬があるときは赤いボタンが表示される

その日の報酬は翌日ギルドにログインしたときに受け取れるので、忘れずにもらうようにしましょう。

まとめ

  • 「ギルバト」も「グラバト」も可能であれば参加した方が美味しいコンテンツ
  • ギルドに指示役の人がいればその人に従って動こう
  • 「攻撃は5キャラずつ」「防衛は1~3キャラずつ(最小単位)」ですること!
  • 無用な「早落とし」は厳禁! 攻撃タイミングは慎重に
  • 報酬も忘れずに受け取ろう!
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次