この記事内では広告を利用しています


【モンスター娘TDレビュー】かわいいモン娘を集めて育てて楽しくバトル!かわいいからって舐めないでよね!戦略性も高いタワーディフェンス!!|評価と序盤攻略

『モンスター娘TD』は女体にデフォルメされた様々なモンスター娘(モン娘)を使って、敵の進行を食い止めるタワーディフェンスゲームです。

今回はそんな『モンスター娘TD』の紹介と、プレイする中で見えてきた注目すべき点をレビューしていきます。

【モンスター娘TD】の特徴
  • 新しい萌えの扉が開くかも!かわいいモン娘たち。
  • 戦略性の高いタワーディフェンス。
  • スキップチケットを使って楽々育成。
モンスター娘TD

モンスター娘TD

posted withアプリーチ

この記事を読んでいる人におすすめ

\ 新作&注目ゲームアプリ! /

始めるなら今!最新MMORPG!

新作 5月21日リリース

タマモンワールド

冒険MMORPG

iOS Android

レビュー記事執筆中

最新戦略シミュレーションゲーム!

新作 5月15日リリース

キング・オブ・ビースト

戦略シミュレーション

iOS Android

レビュー記事執筆中

高い自由度が魅力の同盟対戦ゲーム!

新作 5月15日リリース

コール オブ ドラゴンズ

同盟対戦ゲーム

iOS Android

レビュー記事執筆中

大型戦国ストラテジーが登場!

新作 5月15日リリース

戦国ブシドー

大型歴史戦略SLG

iOS Android

レビュー記事執筆中

この記事を読んでいる人におすすめ

\ 注目ゲーム! /

800以上の英雄と8種類のゲームモードで無数のビルドを楽しめるターン制RPG!

PCゲーム

Raid: Shadow Legends

\ 今スタートでプロモコード獲得できる! /

PCで今すく遊ぶ!

100人を超える美人秘書とともに大金を稼ぐ美少女本格経営シミュレーションゲーム!

ブラウザゲーム

トリリオン・セクレタリー

美少女本格経営シミュレーション!

DL不要で今すぐ遊ぶ!

目次

モンスター娘TDとは

ゲームは、主人公がゲシュペンス島と呼ばれる孤島に漂着するところから始まる。途方に暮れる主人公だったが、ひょんなことから、モンスター娘に出会い、絆を深めていき。。。といったストーリーだ。今回のレビューはスマホ版になるが、ブラウザ版もリリースされている。

肝心のタワーディフェンスゲームの部分はよくできていると感じた。ゲーム全体を通して非常にポップな印象を受けたため、適当プレイでもある程度進むと予想していたがそんなことはなく、しっかりと役割を考えてパーティ編成をし、配置場所も考えてバトルしないと、スムーズに進めない難易度になっている。難しいと感じることはないだろうが、なめていると足元をすくわれる程度の難易度であることは伝えておく。

キャラクターの部分だが、モンスター娘ということで敬遠する人もいるかもしれないが、一言でいうと、諸々のモンスターの特徴をとらえつつ、愛らしく仕上げたデザイン。モンスターの代表格であるスライム・オーク・ゾンビ・ガーゴイル・ワイバーン・サキュバスなど、ぱっと見でわかるデザインだが、うまくまとめられている。

何のモンスターが題材になっているのかを考えるのも楽しみ方の一つ。

モン娘TDの注目ポイント

注目ポイント
  • 新しい萌えの扉が開くかも!かわいいモン娘たち
  • 戦略性の高いタワーディフェンス
  • スキップチケットを使って楽々育成

新しい萌えの扉が開くかも!かわいいモン娘たち。

画像を見てもらえればわかってもらえると思うが、モン娘たちは非常に上手くデザインされている。先にも述べたが、モンスターの特徴をうまく盛り込んで女体化している。

多種多様なモン娘が存在。幼い見た目からグラマラスな見た目まで、いろいろな属性を持ったモン娘がおり、図鑑を眺めているだけでも楽しい。

非常に良い部分ではあるが、上画像はガチャで引いた最高レアリティ(レジェンド)のモン娘。

上の画像2枚はガチャ産ではあるが、レアリティは下から2番目のレアリティ。特筆すべきは、デザインのクオリティである。レアリティに関わらず、画像のようにクオリティは変わらないため、レアリティに関わらず好みのモン娘を探すことができる。もちろん、戦力的にはレアリティが高いほうが高いが、地道に育てていけば使い続けることも可能だ。

戦略性の高いタワーディフェンス

出撃させるパーティ編成画面。出撃に関しては、同一キャラを戦闘マップに2体以上配置することができないため、画像の10キャラ一人一人が役割を担う。筆者の感覚でいうと、盾のアイコンを持つブロッカーの役割をもつキャラを2体以上編成しておくことをおすすめする。

丸いアイコンがある場所が、モン娘を配置する場所となっていて、画像左のハートマークを守りつつ、出てくる敵を殲滅することがバトルの目的となっている。各モン娘にはコストが設定されており、画像左下のコストを使って配置していく。

モン娘はバトルマップには7体出撃させることができる。戦況によって、ヒーラーを配置するか、唯一空からの敵を迎撃することができるアーチャーを配置するか、壁を厚くするためにブロッカーを配置するか、臨機応変の対応が必要だ。

残りの敵数・残り時間・残りライフは画像左上に表示され、特に残り敵数には気を使ってバトルをすすめよう。

スキップチケットを使って楽々育成

ある程度ストーリー・デイリーミッションを進めていくと、スキップチケットが配布される。全てのステージにはクリアランクが設定されていて、画面上部中央の星アイコンがクリアランクをあらわしている。クリアランク3でクリアしたステージはスキップチケットでスキップでき、報酬・経験値も獲得できる。序盤は画像の育成ステージにスキップチケットを使って、育成アイテムのミルクを集めよう。

レベルアップには先に述べたミルクが必要で、結構な数が必要になってくるため、育成ステージの周回は必須。ぜひスキップチケットを活用してほしい。

モン娘の強化はレベルアップだけではなく、装備・洗剤覚醒・クラスチェンジがあるが、序盤はレベルアップのみ考えていけばよいだろう。装備に関しては、ストーリーを進めていくと勝手に手に入るので、ある程度ステージをクリアしたら見てみる程度でオーケーだ。

モンスター娘TD

モンスター娘TD

posted withアプリーチ

モン娘序盤の進め方

2023年6月現在は、アプリダウンロードの特典として、幻獣石(ガチャを引くための石)が多く配布されており、筆者は上画像の通り10000石所持からスタートができた。更にログインボーナスとして、10連ガチャチケットが配布されるようになっている。序盤から効率よく進めるためにこれを引かない手はないので、ぜひお気に入りのモンスター娘を見つけてほしい。

ガチャ以外の要素を述べると、最序盤に仲間になるオークを重点的に育てよう。タワーディフェンスなので、娘が揃っていない序盤では敵を2体足止めできるウォリアーというクラス(ジョブ・職業)は貴重で、筆者は戦闘が開始したらすぐに守備ポイントの目の前に配置し、時間を稼ぐという戦術を取っていた。

オーク娘のボデルというモン娘だが、なぜおススメかというと、そもそも出撃コストが軽い。戦闘開始から数秒で出撃コストがたまるので、早期に配置しやすい点が1番のおススメのポイントだ。さらに、キャラクター固有スキルが自己回復のため、継戦能力も高い。育成しておいて損がないモン娘といえるだろう。

ブロックは非常に重要で、ブロック数が足りないと、序盤でも敵の物量に押し切られて突破されかねない。ガチャで他のウォリアークラスのモン娘をゲットできたら、育ててみるのも良いだろう。

また、先にも述べたがスキップチケットを使用して育成クエストを周回することも重要。モン娘を育成するためにはミルクというアイテムが必要になってくるため、ミルクをたくさん獲得するためには育成クエストを周回するのが一番効率的。かといって周回に時間はあまり使いたくないという人は、スキップチケットを使用してミルク集めをしていこう。

モン娘TDのレビューまとめ

おすすめポイントまとめ
  • 新しい萌えの扉が開くかも!かわいいモン娘たち
  • 戦略性の高いタワーディフェンス
  • スキップチケットを使って楽々育成

『モンスター娘TD』は見た目に反して戦略性の高いストロングスタイルのタワーディフェンスゲーム。

モンスターの女体化に対して抵抗のある人にこそプレイしてほしい。シナリオもギャグ多めで楽しめる。今回はスマホアプリ版を紹介したが、ブラウザ版にはR-18版が存在し、キャラクターを育成していくことでムフフな描写も全キャラクター分存在している。アプリ版で癖が歪んでしまった人は、そちらもぜひプレイしてほしい。

モンスター娘TD

モンスター娘TD

posted withアプリーチ

配信日2022/12/26
レビュー日2023/6/21
アプリ名モンスター娘TD
販売元DMM GAMES
株式会社テクノフロンクス
料金基本プレイ無料(アプリ内課金あり)
対応機種iOS13.0以上 / Android6.0以上
公式サイトモンスター娘TD 公式サイト

※この記事の内容はレビュー日時点のものです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次