この記事内では広告を利用しています


【勝利の女神:NIKKE】ナガの性能と評価【攻略】

勝利の女神:NIKKEに登場する「ナガ」について解説します。

基本ステータスから評価ポイント、相性の良いニケなどを紹介しますので攻略の参考にしていただけますと幸いです。

この記事を読んでいる人におすすめ

\ 新作&注目ゲームアプリ! /

始めるなら今!最新MMORPG!

新作 5月21日リリース

タマモンワールド

冒険MMORPG

iOS Android

レビュー記事執筆中

最新戦略シミュレーションゲーム!

新作 5月15日リリース

キング・オブ・ビースト

戦略シミュレーション

iOS Android

レビュー記事執筆中

高い自由度が魅力の同盟対戦ゲーム!

新作 5月15日リリース

コール オブ ドラゴンズ

同盟対戦ゲーム

iOS Android

レビュー記事執筆中

大型戦国ストラテジーが登場!

新作 5月15日リリース

戦国ブシドー

大型歴史戦略SLG

iOS Android

レビュー記事執筆中

この記事を読んでいる人におすすめ

\ 注目ゲーム! /

800以上の英雄と8種類のゲームモードで無数のビルドを楽しめるターン制RPG!

PCゲーム

Raid: Shadow Legends

\ 今スタートでプロモコード獲得できる! /

PCで今すく遊ぶ!

100人を超える美人秘書とともに大金を稼ぐ美少女本格経営シミュレーションゲーム!

ブラウザゲーム

トリリオン・セクレタリー

美少女本格経営シミュレーション!

DL不要で今すぐ遊ぶ!

目次

ナガとは

新ストーリーイベント「DAZZLING CUPID」にて実装された支援型バーストⅡのニケ。

遮蔽物HP回復、コアダメージUP、HP回復、攻撃力UPなど多くのスキルを持つ優秀なバッファー

但し、ブランとノワール程ではないが殆ど相棒が決まっているタイプのニケなので編成の自由度は低め

ナガの性能を発揮し切るためには相棒の「ティア」が必要である

一応、バーストⅠにはバリア付与をできるエーテルがいるのだが……バーストスキルのクールタイムが40秒だったり、性能のこともあったりとティアの代用としての運用は難しい

もしエーテルを使うのであればコアを狙える高火力のバーストとの発動タイミングを合わせることで可能性がある……かもしれない。

バーストⅠとは違いバーストⅡにはバリア付与を持ったニケは多いのだが実はナガのスキルの追加効果を発動させるための条件である「バリア適応」には味方共用バリアが含まれないので注意。

味方共用バリアではないバリアでなければならなず、現状でバーストⅡで対象のスキルを持っているのはアリアとフォルクヴァンのみ。

条件に当てはまる数少ないニケのフォルクヴァンに関しては攻撃力が最も高い味方2機が対象のためにナガをメインアタッカーたちに負けないくらい育成でもしない限りはバリアが付与されないので現実的ではない。

破格のコアダメージバフ

スキル1,2共にコアダメージUPの効果を持っており、その上でバーストスキルは攻撃力を上げるためにバッファーとして非常に優秀

コアダメージUPというスキルを持つためにコアを狙いやすいSR(スナイパーライフル)やMG(マシンガン)、RL(ロケットランチャー)と相性の良い

現環境最強格であるアリスやモダニア、メインアタッカーも担うこともあるスノーホワイトやマクスウェルなど環境的にもナガには追い風である。

なので今後のソロレイドなどのコンテンツで採用されることになるでしょう。

攻守共に優れた支援型

ナガは編成の安定性を増させる遮蔽物HP回復とHP回復、そしてダメージを伸ばすことのできるコアダメージUPと攻撃力UPを持っています。

どれもソロレイドなどで必須に近い効果であり、ティアと共に編成に加えて2枠取ったとしてもお釣りがくる性能といえるでしょう。

ですがコアダメージに関して言えばコアのある敵という制限があるためにそこは欠点かもしれません……とは言っても殆どの敵にコアはあるのですが。

ただこれだけ腐りにくいスキルを持っているのでコアダメージという利点を抜いてもソロレイドの編成には入れられると思います。

各コンテンツ評価ランク(S~Eの6段階評価)

チャプター迎撃戦アリーナレイド総合評価

現状での評価は最強には一歩及ばないといったところ。

用途に違いはありますがバーストⅠ,Ⅱの競合相手になるであろうリターやドロシー、ブランはある程度編成も自由で敵も選ばないという利点がある。

しかし、ナガとティアはその性能を生かし切るためには編成するニケの武器種を縛られる上にコアの有無で火力が変わってしまうという限定的なスキルは若干ではあるものの評価を下げてしまう。

ナガティアのコンビは汎用型ではなく特化型という扱いになるのではないかという予想です……とはいえ編成的に特化型に寄るというだけでただのダメージを稼げるのでコアの有無は性能を生かし切るかどうかの差。

アリーナにおいてもSGが一括リロードのためにバーストゲージのチャージ速度が遅いことやバーストスキルの相性を考えるとアリーナでの評価は低くなるのではないかと思います。

評価のためにいろいろ欠点を上げはしましたが……正直、それでも十分というかそれ以上に強いです

基本情報

名前ナガ
レアリティSSR
属性電撃コード
武器SG(武器名:エレガント・ノクターン)
クラス支援型
バーストスキルバーストⅡ
企業ミシリス
部隊ダージリンパール

使用武器

武器種SG(ショットガン)
最大装弾数9発
リロード時間1.50秒
操作タイプ通常型
対象に
攻撃力の204.8%のダメージ
コアダメージ200%

最大ステータス

戦闘力19973
HP647453
攻撃21307
防御4420

スキル(最大レベル)

スキル1:友情のガード 【パッシブ】

通常攻撃で12回攻撃した時、味方全体に

  • 遮蔽物HP回復14.57%

バリア適用時、味方全体に

  • コアダメージ85.17%UP(10秒間維持)

スキル2:友情のサポート 【パッシブ】

通常攻撃で5回攻撃した時、攻撃力が最も高い味方2機に

  • コアダメージ40.07%UP(5秒間維持)

通常攻撃で5回攻撃した時、残りのHPの割合が最も低い味方2機に

  • スキル発動者の最終最大HPの9.58%回復

バーストスキル:友達と一緒なら!【アクティブ】クールタイム20秒

自分に

  • 貫通特化(10秒間維持)

味方全体に

  • スキル発動者基準で攻撃力16.18%UP(10秒間維持)

自分がバリア適用状態なら、追加で味方全体に

  • スキル発動者基準で攻撃力31.02%UP(10秒間維持)

スキル強化について

強化優先度はスキル2スキル1バーストスキルです。

通常攻撃時もバフを乗せることができるスキル2を最優先とし、次点で大幅にコアダメージUPをさせるスキル1。

バーストスキルも攻撃力を上げるといった単純で強力な性能のために捨てがたいですがナガの性能上、コアを狙うことがナガを生かせるために優先度は低め。

もしフルバーストタイム中の火力を重視するのなら「スキル1>バーストスキル>スキル2という優先度でもいい。

スキルレベルに関してですが全てのスキルがそのままダメージに直結するものなので編成に組み込むなら全て満遍なく上げておきたいところ。

オーバーロードのオプションTier表

最大装弾数増加
攻撃力増加
有利コードダメージ増加
命中力率増加
クリティカル確率増加
クリティカルダメージ増加
防御力増加
チャージダメージ増加
チャージ速度増加

相性の良いニケ

バーストⅠ

リタ―
遮蔽物回復
攻撃力UP
装弾数UP
バーストスキルクールタイム短縮
ドロシー
バーストクールタイム短縮
バーストスキルによる火力の底上げ
パーツダメージUP
ボリューム
バーストスキルクールタイム短縮
クリティカル確率UP
クリティカルダメージUP
ティア
攻撃ダメージUP
バリア付与
バースト再突入1段階
エーテル
受けるダメージ減少
敵の防御力ダウン
バリア付与

バーストⅡ

アリア
クリティカルダメージUP
クリティカル確率UP
バリア付与
命中率UP

バーストⅢ

プリバティ
攻撃力UP
リロード速度UP
最大装弾数ダウン
マクスウェル
チャージ速度UP
攻撃力UP
クリティカル確率UP
クリティカルダメージUP
パーツ破壊後のバーストスキルによるダメージを伸ばせる
アリス
チャージ速度UP
チャージダメージUP
パーツ破壊後のバーストスキルによるダメージを伸ばせる
スノーホワイト
パーツ破壊後のバーストスキルによるダメージを伸ばせる
モダニア
武器の種類がコアダメージUPと相性が良い
A2
爆発範囲が広いので敵によってはコアを狙いつつパーツへの複数HITも狙える
ラプラス
通常攻撃時はパーツを含めた複数HITを狙い、バーストスキル使用時はコアを狙うなどの状況に応じた使い分けが可能

おすすめ編成

アリス軸

ティアリターナガアリスマクスウェル

バーストスキルがナガと非常に相性が良いアリスを軸にした編成。

ナガの相棒であるティアとそのティアと相性の良い遮蔽物HP回復とバーストスキルクールタイム減少を持つリターを加えています。

アリスの火力の底上げとナガとの相性を考えてマクスウェルをバッファー兼アタッカーとして採用

この編成での自由枠はリターとマクスウェルなので代わりにドロシーとプリバティなども加えても良い

モダニアを入れたいところですが個人的にはバーストスキルを発動しない運用をしたいのでティアナガ編成への採用はあまりおすすめできません。

エーテル軸

エーテルリターナガスノー
ホワイト
マクスウェル

ティアが居ない状態のエーテル代用編成

ティアがいない状態でナガが使いたい方向け

エーテルとナガは固定として他は比較的自由なのですがナガと相性が良い上で火力が伸ばせるニケたちを加えました。

スノーホワイトとマクスウェルの王道コンビにバーストスキルクールタイム減少と攻撃バフなどなどを持つ万能なリターの3人。

代用ニケはリター枠は同じくバーストスキルクールタイム減少持ちのドロシーやボリューム、バーストⅢの枠にはアリスやA2、プリバティ、ブラン、モダニアのいずれか。

一応、このエーテル軸の編成で特殊個体のブラックスミスくらいならどうにかできましたがナガやエーテルがどうこうの前にこの編成のメインアタッカーもバッファーも普通に強いのであまり参考にならなかった。

リターの枠をボリュームに変えても倒し切ることができました。

まとめ

ティアナガが揃えばスキル育成段階で特殊個体の撃破速度が最強格のブラノワとあまり差がないという怪物コンビの1人。

最大強化まですれば火力ではブラノワを大きく上回ることも可能なニケとなっています。

しかし、安定度ではブラノワに劣るためにその点も考慮すればやはりブラノワに軍配が上がる……これに関して言えばあの双子が万能過ぎるというのが問題であってティアナガは何も悪くない。

万能さでは劣るとはいえ圧倒的な火力を叩き出せるためにソロレイドでは最後まで戦い切れさえすれば間違いなく主力編成として活躍することになると思います。

おまけ

で結局、ナガって引くべきなの?

始めたばかりでバフ要員が不足しているもしくはレイドに力を入れているという方はPICK UP中に引いておきたい

特にリターやブラノワを持っていない方はナガとティアのコンビを揃えておいてもいいでしょう。

始めたばかりの指揮官はできるだけ火力型のバーストⅢニケを集めたいところですが進行していくにつれて結局はバフ要員が必要になってくるので1体は確保しておきたいところ。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次