【忍者大戦攻略】光樹の基本構成と評価

『光樹』の基本構成や評価、使い道について説明します。

目次

光樹の基本構成

レア度星5
スキル構成  

光樹のスキル詳細

スキル効果
【神木出頭】熟練
神木出頭の攻撃力が30%増加します
【激怒の根】熟練
戦闘突入後、2.0秒ごとに敵に激怒の根の忍術を使用します
木の守り人
すべてのスキルの木属性被害量が20%増加します

光樹の覚醒能力

黒月・光樹
【激怒の根】が【黒い激怒の根】に変更され、より広い範囲に10%の追加ダメージを与える

覚醒システムがわからない方はこちら

光樹の評価

光樹の総合評価
4.0

光樹の詳細評価

PvEでの性能
弱い
1
2
3
4
5
強い
PvPでの性能
弱い
1
2
3
4
5
強い
汎用性
低い
1
2
3
4
5
高い

神木出頭の攻撃力を増加できる

神木出頭は木属性で攻撃の要となるスキルの一つです。

光樹はそんな神木出頭の攻撃力を上げるスキルを保持しています。

一定時間ごとに激怒の根を使用する

光樹は激怒の根を一定時間ごとに使用します。

激怒の根の攻撃力はスキル自体のレベルと主人公の戦闘力に依存するため、育成が進むごとに強力なスキルとなっていきます。

光樹の使い道

光樹は主にステージや土属性激戦地で使用します。

特に土属性激戦地では、効率的に敵を倒せるためかなり重宝するキャラとなります。

スキル構成も木属性特化となっているため木属性パーティーでは必須級のキャラです。。

光樹の基本構成と評価、使い道まとめ

  • 木属性パーティー必須キャラ
  • ステージや土属性激戦地で活躍
  • 一定時間ごとに激怒の根を使用するスキルが強力

以上が光樹の情報となります。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次