この記事内では広告を利用しています


【世界樹の迷宮攻略】条件ドロップとは?特殊なドロップ条件を備えたモンスターも一覧

世界樹の迷宮条件ドロップアイキャッチ

世界樹の迷宮では、特定の条件を踏んで倒すことで、特殊なアイテムをドロップするエネミーも存在します。

そのドロップ条件もかなり多岐に渡り、一見しただけではわかりにくいものもあるのです。

そこで今回は世界樹の迷宮に登場するレアアイテムの一般的なドロップ条件と、特殊なドロップ条件を記述。

特にわかりにくいドロップ条件については、例を挙げて掲載していきます。

この記事を読んでいる人におすすめ

\ 新作&注目ゲームアプリ! /

個人的No.1のサバイバー系ゲーム!

注目作

終末先鋒隊

ローグライクRPG

iOS Android

レビュー記事はこちら

リリース記念の豪華イベント実施中!

新作 4月16日リリース

晴空物語もふもふランド

もふもふ冒険RPG

iOS Android

レビュー記事執筆中

カジュアルに遊べる最新放置系RPG!

新作 4月8日リリース

プリケツにゃー!

プリケツ放置系RPG

iOS Android

レビュー記事執筆中

変身ヒロイン×本格バトルRPG!

注目作

ティンクルスターナイツ

美少女バトルRPG

iOS Android

レビュー記事はこちら

この記事を読んでいる人におすすめ

\ 注目ゲーム! /

800以上の英雄と8種類のゲームモードで無数のビルドを楽しめるターン制RPG!

PCゲーム

Raid: Shadow Legends

\ 今スタートでプロモコード獲得できる! /

PCで今すく遊ぶ!

100人を超える美人秘書とともに大金を稼ぐ美少女本格経営シミュレーションゲーム!

ブラウザゲーム

トリリオン・セクレタリー

美少女本格経営シミュレーション!

DL不要で今すぐ遊ぶ!

目次

世界樹の迷宮シリーズで頻発するドロップ条件

世界樹の迷宮条件アイテムドロップドロップ結果2

世界樹の迷宮シリーズには、特定条件を踏んでエネミーを倒すことでドロップするアイテムが存在。

その中でも頻発する条件を記述していきます。

○○属性でトドメを刺す

世界樹の迷宮条件ドロップ特定属性で撃破

世界樹の迷宮シリーズで最も設定されやすい条件が「○○属性でトドメを刺す」というものです。

主に以下の属性が入ります。

  • 炎属性
  • 氷属性
  • 雷属性
  • 斬属性
  • 突属性
  • 壊属性

これらの属性を含む攻撃(複合属性も可)で撃破することがトリガー。

条件を踏めば高確率~確定でドロップするようになります。

○○属性以外で倒す

世界樹の迷宮条件ドロップ特定属性以外で撃破

世界樹の迷宮シリーズで頻発しやすい条件として「○○属性以外での討伐」もあるでしょう。

これは前述した条件の反対で、特定属性を含まない攻撃でエネミーを倒すとドロップするというものになります。

設定される属性は前述した特定条件と同様ですね。

ただし、こちらはやや条件を満たしやすいためか、ドロップの確率はランダム。

落とさないことも多いため、根気よく特定条件以外を振るしかないようですね。

また、数は少ないですが「属性攻撃以外で倒す」「物理攻撃以外で倒す」という条件も存在

これが指定されている場合、前者は物理攻撃(斬・突・壊)で、後者は属性攻撃(炎・氷・雷・無)で倒さなければなりません。

複合属性も不可能なので、気を付けましょう。

特定状態異常時に倒す

世界樹の迷宮条件ドロップ特定状態異常で撃破

世界樹の迷宮シリーズにて、Ⅱ以降増えるのが「特定状態異常時に討伐」というものです。

世界樹の迷宮Ⅰではあまり見られず、職業やスキルが多様化した世界樹の迷宮Ⅱの中盤以降で頻発する条件となります。

以下の状態異常が多く条件に設定されていました。

  • 頭封じ
  • 腕封じ
  • 脚封じ
  • 呪い

毒や呪いといった状態異常は扱える職業が少ないため、ドロップを狙う場合はこれらを使える職業を作って育てておくことをおすすめします。

わかりにくいドロップ条件例

世界樹の迷宮特殊ドロップ敵

世界樹の迷宮シリーズでエネミーに設定されたドロップ条件の中には、非常にわかりにくいor達成しにくいものも存在。

特にわかりにくいと感じた特殊なドロップ条件例を掲載していきます。

○○ターン以内で倒す

世界樹の迷宮条件ドロップターン数

世界樹の迷宮シリーズでわかりにくいドロップ条件の1つが「○○ターン以内で倒す」というものです。

これは世界樹の迷宮ⅠからⅢまで登場する条件となっています。

提示された条件通り、指定されたターン数以内で討伐すると、アイテムをドロップする可能性が発生

この条件が設定されたエネミーは、以下の通りです。

エネミー名登場ナンバリング指定ターン数ドロップアイテム名
デスマンティス1ターン混銀の巨眼
全てを刈る影1ターン花切りの大鎌
フォレストデモン2ターン森鬼の頭飾り
フォレストオウガ2ターン森鬼の腕甲
ワイバーン3ターン飛竜の牙笛
マンティコア10ターン魔獣の瞳
針ねずみ1ターン長い針
巨大な邪花1ターン青紫の花弁
刈り尽くす者1ターン花切りの大鎌
緋緋色の剣兵3ターン緋緋色金の剣片
樹海の氷王5ターン氷王の剣骨
スキュレー3ターン氷姫の尖骨
ワイバーン7ターン飛竜の翼
毒マツタケ1ターン足状の石突き
ホムラヤマネコ1ターン猛火の爪
全てを刈るもの1ターン花切りの大鎌
海王ケトス1ターン剛健な皮膜
大王ペンギン5ターン弾力に富む腹部

F.O.Eやボスに多い条件なので、しっかりと戦略を立て、メンバーを育成して狙っていきましょう。

全縛り状態で倒す

世界樹の迷宮条件ドロップ全縛り

世界樹の迷宮シリーズでわかりにくいドロップ条件として「全縛り状態で倒す」というものもありました。

これも世界樹の迷宮Ⅰシリーズから登場する条件です。

指定されている通り、頭・腕・脚を縛った状態で倒すと、ドロップ条件を満たすことができます

この条件が設定されているエネミーとドロップアイテムは以下の通りになります。

エネミー名登場ナンバリングドロップアイテム名
禍乱の姫君濡れた紫糸
冷酷なる貴婦人濡れた赤糸
幻惑の飛南瓜呪縛のツル
神罰をもたらす者殺生石
ヘルパンプキン呪縛のツル
エルダードラゴン神竜の逆鱗

1か所縛りではないので、全身を縛ることができるスキル構成のメンバーや、分散して縛り系スキルを持つメンバーを編成して狙いましょう。

特定状態異常の効果で倒す

世界樹の迷宮特殊ドロップ特定状態異常効果

世界樹の迷宮シリーズでわかりにくいドロップ条件設定として「特定状態異常の効果で倒す」というのものもありますね。

これは、状態異常によって引き起こされる効果によって討伐を完了すると条件を満たせるようになっています。

状態異常にするだけでなく、その状態異常の効果で倒さねばなりません。

主にボスやF.O.Eに設定されやすく、難易度がかなり高いと言える条件ですね。

以下のエネミーがこの条件に設定されていました。

エネミー名登場ナンバリング条件ドロップアイテム名
ゴーレムスキルの即死効果で討伐石像の豪腕
危険な花びらスキルの即死効果で討伐危険なつぼみ
超危険な花びらスキルの即死効果で討伐危険なつぼみ
ダイオウキノコスキルの即死効果で討伐開口した傘
炎の魔神スキルの即死効果で討伐焔の吐息
巨大ライギョ呪いダメージで自滅鈍色の胸ビレ
危険な花びらスキルの即死効果で討伐危険なつぼみ
悪夢を運ぶ者毒or腐敗毒のダメージで討伐狂気の瞳孔
キリン呪いダメージで自滅深紅の獣尾
ハンマーヘッドスキルの即死効果で討伐墨色の盾鱗
スキュレー呪いダメージで自滅氷姫の光毛

状態異常を扱えるメンバーを編成した上で、戦法をしっかり立てて戦う必要があるでしょう。

この討伐のために調整したメンバーを用意するのも有効ですね。

それ以外の特殊条件持ちエネミー

世界樹の迷宮Ⅲには、シリーズでも珍しいドロップ条件を持ったエネミーが「大航海クエスト」で登場します。

そのエネミーが以下の2体。

  • ゴーレム(盲目にして討伐)
  • マンティコア(一撃5000以上のダメージを与えて討伐)

ゴーレムは世界樹の迷宮ナンバリング全体を見ても珍しい「盲目」状態中の討伐。

マンティコアは5000以上のダメージを一回で与えてから討伐ということになります。

かなりの強敵な上、これらの条件を意識して討伐しなければならず、ドロップ狙いは難易度は最高潮レベル。

討伐の際はそれまで以上の戦略を立てていかねばなりませんね。

条件ドロップとは?特殊なドロップ条件を備えたモンスターも一覧のまとめ

世界樹の迷宮条件アイテムドロップドロップ結果1

世界樹の迷宮シリーズには、特定の攻撃方法を使って敵を討伐するとアイテムを落とす「条件ドロップ」が存在。

おおよその条件ドロップは「特定属性での討伐」「特定属性以外での討伐」「特定状態異常にして討伐」です。

しかし、それ以外の条件も時折見られ「全縛りで討伐」「状態異常効果で討伐」「特定ターンで討伐」というものもありました。

中にはこれらに当てはまらない条件のものも例外的にありますが、ごく少数です。

前述した特殊条件は全て記述しましたので、それ以外の条件ドロップは全てスタンダードな条件になると言ってもいいでしょう。

ドロップアイテムの獲得及び調査の参考にしてみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次